浮袋喫煙

嗜好品情報共有ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マックバーレン・ハーフスワレ試喫

マックバレン第三の刺客、ハーフスワレを購入。
ケンタッキーとゴールデンヴァージニアのブレンドである。

パウチは通常の折り返し版。
開封後はバリシャグよりも鰹節の芳香、しっとり加湿された黒っぽい葉が入っている。

早くムシャブリ吸いたい…。

大量購入したスモーキング ブラウン1+1/4で試喫。葉を乗せコニカル巻きからの着火。

非常にまろやかで肉汁のような甘味が口いっぱいに広がる。燻製で濃厚なスモーキーな香り。
一服目の感想は炭火焼きした松坂牛。煙を食したい気持ちに駆られ肺喫煙で二服目…なかなかのパンチである。
間髪入れず三服目。自宅のフローリングに倒れそうになった。それほど重いシャグである。

常喫は非常に重いシャグであるため避けた方が良いが食後の一服や仕事終わりの一服に最適である。
私としてはバリシャグ・ハーフスワレよりもマックバーレン・ハーフスワレを押したい。

ただ、何度も言うようにマックバーレンのパウチ開封直後は至福をもらたす最高のシャグだと思うが時間が経てば香りが抜ける弱点を持っている。
香り抜けしても質の高いシャグなので購入してはいかがだろうか。

着香系は喫煙しないのでマックバーレンの3種類が終了となった。
マックバーレン全種類を味わって言えることは「どれもレベルが高い」である。
甘さを求めるのであれば、バージニア。紙巻きタバコから節約とブレンドの美味しさを求めるのであればアメリカンブレンド。癖のある重みを求めているなら今回紹介したハーフスワレ。どれもおすすめしたい。

マックバーレン三部作、これはタイムマシン「デロリアン」で有名なタイムトラベルを題材としたSF映画を思わせるシャグである。


imagesmacha.jpg
■マックバレン・ハーフスワレ
価 格:710円
グラム:30g
単 価:23.7円




にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。